ジュエリーの通販やネットショップでのご購入ならSELBY ONLINE STORE Re:QUEST(セルビーオンラインストア リ・クエスト) オンラインショップ・ジュエリー通販でジュエリーを安く買いたい方にもおすすめです。

selby
  • 無料会員登録
  • マイページ
  • カート
  • お気に入り
  • お買い物ガイド
close
close

絞込検索

フリーワード

ブランド

アイテム

宝石

素材

価格帯

上限なし

  

カテゴリーから探す

価格から探す

ホーム > セルビーのリユースジュエリーについて

セルビーのリユースジュエリーについて

リング(指輪)やネックレス、ピアスやイヤリングなど肌に直接身につける機会の多いジュエリーは、どんなに気をつけていても着用や経年によりキズや汚れ、変色や変形などが発生します。

セルビーでは全ての商品を社内で精査し、お客様がご購入後に末永く愛用していただけるよう、中古のお品物は販売前に新品仕上げを行っております。

また、ご購入後1週間以内であれば、理由の如何にかかわらず無条件に返品を承っておりますので、中古ジュエリーに不安な方も安心してお買い求めいただけます。

ジュエリーの新品仕上げとは?

新品仕上げとは、キズや汚れ、変色や変形してしまったジュエリーに対し、歪みや曲がりの修正、石留めや飾り石の確認、ジュエリー自体の洗浄や金属表面の磨き直しなどを行うことで、まるで新品のように輝きを取り戻す工程のことです。

新品仕上げの工程

  1. ジュエリーの全体をプロの目でチェックし、修理が必要な箇所をマーキングをしていきます。

  2. 指輪は芯金(サイズ棒に似たもの)に差し込み、歪みや曲がりなどの調整を行い、ジュエリー全体のバランスを整えていきます。

  3. ジュエリーにおいて重要な石留め(宝石を留めている爪)の点検を行います。
    ゆるんでいる爪は慎重に叩いて直したり、破損や消耗している爪は取り替えます。
    また、欠けや紛失している飾り石は交換します。

  4. 地金部分にキズや凹みがあるものは、地金を盛った後にヘラやリューターで表面をならし、綺麗にしていきます。
    また、ビニールバフや板バフで全体を磨きます。

  5. 汚れを落とすために洗浄を行い、ルーペや顕微鏡で検品します。

セルビーでは中古ジュエリーにこうした新品仕上げを行った後に、商品撮影をし販売しております。

リユース商品の価格

1. リユースジュエリーを購入する

リユースジュエリーのいちばんの魅力は価格ですよね。
新品に比べ1/2〜1/5程度の価格で買える気軽さが人気の秘密です。
それに加え、廃版になってしまい新品では入手できなくなったブランドジュエリーや、手づくりでしか表現できない繊細なフォルムのジュエリーとの出会いもリユースならでは。
でもお手入れ(磨き加工や爪や石のチェック等)せずに出品していたり、宝石の知識がなく鑑別書や鑑定書を付けていなかったり、メンテナンスを断られたりする場合もあるようなので、一時的な価格の安さだけではなく、ショップの信頼性にも気を配って購入したいものですね。
セルビーは、創業から16年にわたり、銀座・御徒町での実店舗とネットショップを運営してきたリユースジュエリーの老舗です。
出品時の厳重な商品チェックから、ご落札後のアフターフォローまで、真摯に対応しています。

宝石はいくら使用しても素材価値が下がることはありません。
むしろ相場の上昇によって素材価値が高まることもあり得ます。

2. リユースジュエリーを手放す

リユースジュエリーの2つ目の魅力は、実は、手放す時にあります。
新品のジュエリーを手放そうとすると買取店では、購入時の1/4〜1/10ほどの査定価格になってしまいます。
でもリユースジュエリーは、どんなに使ってもゴールドやプラチナの相場、為替などが大幅に変動しない限り、購入時の3/4〜1/2で引き取ってもらえます。
ゴールドやプラチナ相場が購入時より高くなっていると、査定価格が購入価格より高くなることもあります。
もちろん、購入するときと同様、ブランドや石の価値をプラス評価してくれる買取店を選ぶことが大切なのは言うまでもありません。

しっかりメンテナンスされたリユースジュエリーは、プロが見ても新品同様にしか思えません。
見た目が新品とほとんど変わらないジュエリーを、新品の1/2〜1/5程度で手に入れ、何年も思い切り使った後に、購入時とそれほど変わらない価格で売却できる、それがリユースジュエリーの最大の魅力です。